Ponoセッション

Ponoとはハワイ語で「本来在るべき状態」という意味です。

自分の不必要な思いグセに気づき、本来自分の在るべき状態へと戻って頂きます。

セッション後は安心感、大丈夫感が溢れ、幸せ感度が上がります。



Ponoセッションとは
自分がいつも「本来自分の在るべき状態」でいれば

気分がよく、幸せを感じる事ができます。

現代社会では情報が溢れ、思考にまみれ、人と比較し、

自分にとってどんな状態、在り方が一番心地よいのかを感じれなくなってしまっています。
自分がponoになれば 家族、他人、自然、物すべてにも

Pono=「あるべき状態」で誠実な心で接する事ができます。

自分が出したエネルギーは全て自分に還ってきます。

自分が心地のよくない、ponoではない状態で

思考に任せていくら一生懸命やろうと思っても、

エネルギーが漏れているのでうまくいきません。

PonoセッションではあなたのPono=在るべき状態を

あなたの感情、行動からのくせ、傾向を一緒に見い出す事で、

現在抱えている問題や悩みを根本から紐解き、解決してきます。

また、人間関係、これから進めていきたい事も自分自身に聞き、 感じ、

あなたのPonoな状態で行えばあなたにとって最高最善で進んでいきます。

自分で見つけ、自分で感じてもらえるので 確信度が高く、

一度やり方がわかれば その後自分で行う事ができます。

セッション後は安心感、大丈夫感が溢れ、幸せ感度が上がります。
※ハワイの智慧、Ho’oponopono(ホオポノポノ)とは「あるべき状態(正しい状態)に戻す、という意味です。
Ponoセッション価格
1回(約90分)  7,000yen
3回コース   18,000yen
体験談
★30代 女性

長い間モヤモヤしていた事があったが、セッションを受けて
自分の思考が整理され、自分を苦しめていたのは自分だった!と改めて気づいた。
自分を苦しめている思考パターンが分かったのが大きな収穫だった。
★40代 女性

いつも、束縛や干渉がいやで、傷つき、同じ繰り返しをしていました。
それを環境や人のせいにして、自信が持てなかった私。
でもセッションでわたしの本質が「自由」を求めているとはっきりわかりました。
自分で勝手に鎧を被っていただけなんだと気づき、これからは「自由」でいいんだと思うと気持ちが晴れました。